最新情報
≪釧路の防災を考える市民ワークショップのお知らせ≫
2月の「釧路の防災を考える市民ワークショップ」は、『共助、って何をすればいいの?』と題して開催します。
災害が起きた時、公的機関の救助の手には限りがあります。イザという時に必要になるのは…
皆さんと一緒に考えていきましょう。

◆と き 2月16日(土) 14時〜16時
◆ところ 釧路市民活動センターわっと 会議室3
     (釧路市末広町3丁目1番地)
◆参加費 無 料

◆お申し込み・お問い合わせ先
釧路市民活動センターわっと
電話 0154-22-2232
メール info@946wat.jp
までお願いします。

※お車でお越しの方は、河畔駐車場をご利用ください。
駐車券をお持ちいただければ半額の証印を押します。
2019/02/13 17:57(更新)
「くしろ冬まつり2019」協賛〜ココアを無料で振舞います〜
わっとは、2月2日(土)・3日(日)開催のくしろ冬まつり2019に協賛します。
両日とも朝10時より、無料で100杯のココアを振舞います。
無くなり次第終了となりますので予めご了承願います。

冷えた体にあたたかいココアはいかがですか?
どうぞお気軽にご来館ください。
2019/02/01 20:20(更新)
「ニャン友ワークショップ 人とペットの災害対策〜図上訓練編〜」のご案内
2018年9月6日に発生した「平成30年北海道胆振東部地震」では、被災住居に多くの動物が取り残され、家族との分断でペットも人も切ない思いをしました。被災地に通いながら猫の救済に奔走した動物愛護NPO「ニャン友ねっとわーく北海道」の経験から、日頃からのペットの災害対策を知り、もし私たちが被災した時にできる事をみんなで考えませんか?
多数のご参加をお待ちしております!

★日 時 1月18日(金) 13:30〜15:00
★会 場 釧路市民活動センターわっと 会議室1
★費 用 無料
★共 催
特定非営利活動法人くしろ・わっと
特定非営利活動法人ニャン友ねっとわーく北海道
★講 師…札幌市動物愛護推進員
 勝田 珠美(特定非営利活動法人ニャン友ねっとわーく北海道 代表)
 上村 英子(特定非営利活動法人ニャン友ねっとわーく北海道)
★内 容
@平成30年北海道胆振東部地震におけるペットの被害と救助の実際
2018年(平成30年)9月6日に発生した「平成30年北海道胆振東部地震」では、多くの動物も被災したが、人命救助優先の中で多くのペットたちが被災住宅に取り残された。発災後、繰り返し被災地へ入り被災ペットの救済にあたった「ニャン友ねっとわーく北海道」の活動から、取り残されたペットたちの実際を知り、今後の対策につなげていく。
A人とペットの災害対策〜図上訓練〜
2018年12月に札幌で開催された「ペット救護を目的とした災害対策図上訓練」をもとに、平時〜発災時に備えて進めるべき災害対策を参加者とともにワークショップ形式で検討します。
★参加対象
どなたでもご参加いただけます
※ペットを飼っていない方もぜひご参加下さい!
★定 員
20名(先着順となります)
【お申し込み】
釧路市民活動センターわっと
電 話 0154-22-2232
メール info@946wat.jp

2019/01/09 18:09(更新)
「釧路の防災を考える市民ワークショップ」特別企画   『避難所運営をシミュレーションしよう』へご参加を!
毎月開催している「釧路の防災を考える市民ワークショップ」ですが、1月は特別企画『避難所運営をシミュレーションしよう』として開催します。

災害時、命をつなぐための場として大切な避難所。
でもどうやって避難所は運営されているのだろう、そんな疑問はありませんか?
・避難所ってどんな場所?
・ペットは連れて行けるの?
・食事ってどうするの?
・プライバシーはあるの?

今回は机上ではなく、避難所をイメージした施設を使って動きをシミュレーションします。
ペットの避難に関しては「同行避難」を推奨されるようになりましたが、なかなか実態はペットには厳しいものです。ペットの避難や日頃からの備えについては、北海道庁の動物愛護担当者と、動物愛護の活動をしているNPO法人ニャン友ねっとわーく北海道のスタッフを迎えて、わかりやすく解説します。
ふるってご参加ください!

【と き】1月19日() 10:00〜14:00
【ところ】坂の上会館(釧路市浦見1-1-1)
 ※いつもと会場が異なります。ご注意ください。
【費 用】無料
【一般募集枠】30名(先着順)
<お申し込み・お問合せ>
釧路市民活動センターわっと
電話 0154-22-2232  メール info@946wat.jp


◎1月19日(土)のワークショップは、「北海道内中間支援センター研修交流会」との合同開催となります。
2019/01/04 19:05(更新)
会報「わっとだより90号」を発行致しました
会報「わっとだより90号」 2019年1月号を発行致しましたのでお知らせいたします。

〇会報を閲覧する方はこちら
わっと会報90号

○わっと会報一覧はこちら
会報一覧ページへ

※わっとの会報はPDF形式で公開しております。
2019/01/04 19:44(更新)
◇新年は本日4日より開館致します◇
みなさま、あけましておめでとうございます。
旧年中は多くのご利用をいただき、ありがとうございました。
新たな年、さらに必要とされるセンターとなるよう頑張ってまいります。
釧路市民活動センターわっとを、どうぞよろしくお願い致します。

1月4日(金)は、通常通り10:00〜22:00の開館時間となっております。
2019/01/04 18:49(更新)
わっと年末年始休館日のお知らせ
本年も多くの市民の皆様ならびに観光等で遠方よりお越しいただいた皆様のご支援とご協力を賜り、わっとスタッフ一同心より感謝しております。来年もより一層皆様のお力になれるよう努めてまいりますので、今後ともわっとをご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます。
*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*-*

<釧路市民活動センターわっと 年末年始の休館日についてのお知らせです>

◆12月29日(土)〜1月3日(木)◆
の間休館日となりますので、何卒よろしくお願い申し上げます。
4日(木)は通常通り10時〜22時の開館となります。

1月4日は12時から”今年もよろしくお願いします”の気持ちを込めて「おしるこ」の振舞いをします。100食前後を予定していますが、無くなり次第終了となりますので是非お早めにお越しください。
2018/12/20 14:15(更新)
釧路の防災を考える市民ワークショップ12月のご案内
毎月、釧路市民活動センターわっとで開催している市民向け防災教室『釧路の防災を考える市民ワークショップ』の第6回を来る12月15日(土)に開催いたします。

今月は『我が家をあんしん住宅にしよう』と題して、我が家を災害時にも安心して過ごせる空間にするために、知っておくべきノウハウを学びます。
家の平面図をもとにノウハウを学ぶワークショップの他、今回は整理収納アドバイザーの前田志津さんをゲスト講師に迎え、あんしん住宅に必要な整理術を教えて頂きます。

日 時:2018年12月15日(土) 15時〜17時
会 場:釧路市民活動センターわっと 会議室3
    (釧路市末広町3丁目1番地 0154-22-2232)
参加費:無 料


また、12月は上級コースがあります。
「あんしん住宅診断」を指導できるように、ポイントや工夫点をお教えして、地域やグループの中で生かしてもらえるようにします。
上級コースは13時〜14時半の開催です。
参加のお申し込みは、釧路市民活動センターわっとまで、電話かメールでお知らせください。
電話番号…0154-22-2232
メール…info@946wat.jp

年の瀬で忙しい時期ではありますが、みなさまのご参加をお待ちしております。

★次回(第7回) は1月19日(土)です。
1月は特別編「避難所をシミュレーションしよう」というテーマで、わっとを離れて浦見の「坂の上会館」で開催します。1月に限り、10:00〜14:00の開催と時間が変わりますのでご注意ください。

2018/12/10 13:46(更新)
◇市民活動促進講座が開催されました◇
去る12月2日(日)、わっと会議室3を会場に『北海道市民活動促進講座』が開催されました。
主催:北海道
運営:NPO法人北海道NPOサポートセンター
協力:NPO法人くしろ・わっと
   NPO法人Bonos

緩やかなつながりでのびる組織を、をテーマに、江別市のNPO法人「みなと計画」理事長の橋本正彦さんとNPO法人「北海道NPOサポートセンター」理事の定森光さんの対談から始まり、『ウイーク・タイズ』理論を日々の活動に埋め込む方法を事例発表やワークショップを通じて学ぶ場となりました。
当日は定員を超える来場があり、熱気に満ちたワーキングが展開され、参加された皆さんも多くの気付きやきっかけを得られたようです。
NPO法人や市民活動団体を立ち上げたけど、活動拡大の方法をもっと学んでみたい、という方も多いのではないでしょうか。
わっとでは、引き続き「市民活動」を支えるプログラムを展開していく予定です。
ぜひ、ご参加ください。
2018/12/08 11:54(更新)
『釧路の防災を考える市民ワークショップ』のご案内

≪今年もやります!≫
『釧路の防災を考える市民ワークショップ』のご案内

昨年1年間開催し好評を頂いた『釧路の防災を考える市民ワークショップ』を、今年度も開催致します。
6月16日(土)を第1回に、来年3月までの全9回(8月は休会)で、参加は無料です。
詳しい日程は添付のポスター画像をご覧ください。

今回は【初級】【上級】の2クラス構成で、【初級】は初めての参加の方でも分かりやすい入門編、【上級】は昨年度のワークショップで「わっと防災アドバイザー」認定を受けた方向けのスキルアップコースとなります。ただし、認定を受けていない方でも【上級】クラスの受講は受け付けております。

お申し込み、お問い合わせは、釧路市民活動センターわっとまで、
電話かメールでお知らせください。

◇電話:0154(22)2232
◇メール: info@946wat.jp

たくさんの参加をお待ちしております。

2018/06/21 18:57(更新)
釧路市の公式ホームページです。
ひと涼みスタイルBOOK
熱中症予防 声かけプロジェクト(JEC)